当事務所では、新型コロナウイルス対策の感染予防、及び拡散防止のため、下記の対応を実施しています。

マスク着用の徹底

業務中はもちろん、業務時間外においても外出時はマスクの着用を徹底しています。

所内のアルコール消毒の徹底

事務所にアルコール消毒液を常備し、打ち合わせが終了した後は、打ち合わせ室のテーブル、いす、ドアノブなど、手や身体が触れる部分をアルコールで拭いております。

また、一定時間ごとに、弁護士及び事務員は手洗い、執務室内のパソコン、キーボード、電話、机、いすなど、手や身体が触れる可能性がある備品については、アルコールで拭くなど、消毒対策を徹底しております。

所内喚気の徹底

打ち合わせは、窓がある部屋で行っております。
面談中、面談の前後には、随時、事務所の窓を開け、換気扇を作動させ、常に換気を行っています。

ソーシャルディスタンスを空けて着座

事務所内で業務を行う際は、2mの感覚を空けて着座しています。

テレワーク等の実施

弁護士は随時、テレワークを実施しております。

社員の体調管理の徹底

体調管理を徹底し、体調不良や微熱の申告を受けた弁護士・事務員の出社は控えるようにしております。