弁護士・税理士 三輪 知雄

プロフィール

■1980年(昭和55年)生
■東海中学校・東海高等学校卒業
■京都大学法学部卒/京都大学法科大学院修了
■2008年(平成20年)  弁護士登録 (冨島・小川法律事務所)
■2015年(平成27年)4月 当事務所設立、税理士開業通知
■2017年(平成29年)4月 名古屋市障害者・高齢者権利擁護センター北部事務所「障害者・認知症高齢者権利擁護事業サービス調整会議」委員(現任)
■2018年(平成30年)12月 経営革新等支援機関に認定(東海在金1第291号)
■2019年(令和元年) 税理士登録(名古屋税理士会)
■2020年(令和2年)7月 名古屋市成年後見あんしんセンター「市民後見人サポート委員会委員」就任(現任)

所属

■愛知県弁護士会  ■名古屋税理士会中支部
■愛知県弁護士会 高齢者・障害者総合支援センター運営委員会(アイズ)
■青年経営者研修塾 
■せとしん青年経営者会(JEC) ■あいしん経営者の会

メッセージ

幼い頃から、父が、税理士として自宅で開業し、母が税理士事務員として一緒に働いているのを見て育ちました。その縁で現在、税理士登録(名古屋税理士会)も致しております。

弁護士登録後は、上場企業法務、中小企業法務、交通・労災事故、クレーマー等の交渉、一般民事事件を中心に、事務所設立以降は、企業法務、立ち退き問題、離婚事件、相続事件、税務に関する問題を中心に取り扱って参りました。

元々、明るい人間ですので、弁護士業務のスタイルとしては、分野を問わず、リスクを過度に説明するというより、依頼者に寄り添う弁護士像を目指しております。

数年前に、相次いで祖母と母が亡くなり、自分自身が、遺産分割手続と、相続税の問題を経験しました。
その際、法的な意味でも、税務的な意味でも、相続は事前の準備が大事だということを身をもって経験しました。
その影響か、単に自分が年を取っただけなのか分かりませんが、年々、相続に関連するご依頼も多くなってきています。

振り返りますと、日々、目の前の仕事に必死に取り組む中で、その時々の師匠と、ご依頼者の皆様、そして、お仕事をご紹介して頂けるたくさんの皆様に、本当に恵まれたことを実感します。

また、当事務所設立以降は、人を雇う立場となり、優秀で努力家の弁護士と女性スタッフにも恵まれ、今に至っていることを実感します。

引き続き、当事務所一同、いつも笑顔で、依頼者の皆様、ご紹介頂いた皆様に、明るい未来を提供し続けて参る所存です。

注力分野

■企業法務、経営者の相談全般、労務問題(問題社員対応など)
■立ち退き、不動産事件
■離婚事件、相続事件
■刑事事件
■その他民事(税務が関係する問題など)

弁護士 平松 達基

プロフィール


■1990年(平成2年)生
■昭和高校卒業
■名古屋大学法学部卒/名古屋大学法科大学院修了
■2015年(平成27年) 司法試験合格
■2016年(平成28年) 弁護士登録(ロウタス法律事務所)
■2019年(令和元年)6月 当事務所入所

所属

■愛知県弁護士会 
■愛知県弁護士会 研修センター運営委員会(相続専門研修委員)
■愛知県弁護士会 法教育委員会

メッセージ

弁護士登録後2年半は、相続、不動産事件を中心に取り扱う事務所に所属し、多数の遺産分割交渉や、調停等に対応いたしました。
所属弁護士会では、相続専門研修も担当しており、相続事件・不動産事件を多く取り扱っております。

最近では、企業法務、労働問題、離婚問題等の分野にも力を入れております。
一見、クールそうに見えると多くの人に言われますが、根は熱い人間であると自負しております。

ご相談に際しましては、それぞれの状況に合わせて、最適な手段をご提案いたしますので、まずはご相談ください。

注力分野

■相続事件
■企業法務(契約書作成、クレーム対応、就業規則改定)
■不動産事件
■労働事件、離婚事件など

お気軽にお問い合わせください052-265-5260受付時間:平日9:00-18:00

メールでのお問い合わせはこちら